ADHDで不登校の息子の勉強方法

2020年11月15日

今日は母ちゃんが書きます。

学校に行っていない息子ですが、当該学年の国語算数理科社会英語の最低限の内容は学習させたいと思っています。
不登校になって少し息子の気持ちが落ち着いた頃から思いつく限りの勉強法を試しました。

*教科書を読む
結論から言うと・・・読みませんでした。
一日分に区切ってあるわけでなく、ただずーっと読んでいく作業が小学生にできるでしょうか?
教科書は学校で先生が教える事を前提に作ってあるんだなと思いました。

*本屋で問題集を買う
市販の問題集も試しました。しかし問題集は授業で習った前提で作られています。私達がほしいのはまず学習内容を理解するためのものでした。だったらと参考書も買ってみましたが、市販の参考書はわからないことが出てきたときにそれを調べることに特化しているものが多く、とても分厚いものばかり。ADHDの息子が毎日それを使って勉強することは出来ませんでした。

*ドラえもんの学習まんが
ブックオフで一通り買い揃えましたが、漫画の部分しか読みませんでした。しかも1回読んで飽きてしまいました。

*塾
知らないところに行く不安感で拒否されました。

*家庭教師
知らない人に教わる不安感で拒否されました。

*スタディサプリ
オンラインで一方的に教わるのは息子に合わなかったようです。コロナ自粛中にオンライン学習が随分浸透しましたが、双方向でやり取りしないと飽きてしまうとテレビでやっていましたがスタディサプリに飽きたのもそれが原因だなと思いました。

*進研ゼミ
結局これに落ち着きました。タブレット型も試しましたが結局紙ベースのテキストに戻しました。タブレットで困った一番の理由は漢字が認識されなかったことです。息子は書字障害があり書くという作業が苦手で書き方もぎこちないです。なので漢字をタブレットに一生件目書いても正解と認識してもらえなかったことが凄くショックだったようです。また紙のテキストだと、これだけやったという成果が目に見えてわかるので本人も達成感があったのですが、タブレットだとそれがなくてやる気がでなくなってしまいました。

現在は進研ゼミについてくる1ヶ月分の予定表通りに、1日1回分ずつやっています。そして1回分終わる度にシールを貼っていきます。子供だましのようですが、これが子供の心を掴むようです。

勉強を教えるにあたって、息子は人から教わるよりも本を読んで自分で理解するほうが合っているタイプなので、それはとても助かりました。ですがもちろん進研ゼミ本誌を読んだだけでは理解できない部分もあり、そこは適宜私が教えています。私が苦手な理科だけは小学生用の参考書を買って一緒に調べながら質問に答えています。また、進研ゼミでは自分で丸付けできるように工夫されていますが敢えて私が丸をつけてどこが苦手なのかをチェックしてさり気なく復習させるようにしています。息子はとてもプライドが高いので、間違いをしつこく復習させるとへそを曲げてしまいます。なのであくまでさりげなくです。
週に1回通っている市の不登校適応指導教室はあくまで自習する場所で教えて貰える場所ではありません。(もちろん質問したら答えてくれますが。)来年から中学生になりますます勉強が難しくなるとともに反抗期も始まり親の言うことも聞かなくなってくるでしょう。そうなったらまた新たな勉強法を考えていかなければなと思っています。