ルーチンに従って生活しています

2020年11月5日

僕は1日の行動をほとんどの場合ルーチンで行っています。
今日は僕のルーチンを書いてみたいと思います。
家内と結婚した当初はこのルーチンを理解してもらえずに喧嘩したこともありました。
離婚の危機にもなりました。家内が思いつきで提案したことをすべて却下するのでいつも家内はムッとしていました。
しかしこのルーチンのおかげで自分の生きづらさを克服してると丁寧に説得しました。
その上で話し合い家内が譲れないことと僕が譲れないことをすり合わせて現在の形になりました。
当日の予定変更が苦手な僕のために、家内から僕に頼み事があるときは本当に緊急の用事以外は少なくとも前日までに言ってもらうようにしました。
またルーチンのせいで家族に負担をかけないことを約束しました。
例えば自分の朝食の時間は朝の5時なのですが、これは家内を起こさずに自分だけ起きて自分で用意して食べる。
家内や息子が見たいテレビがあるときは自分用のポータブルテレビにヘッドホンを繋いでニュースを聞くなどです。

では具体的に1日のルーチンを書いてみたいと思います。

平日(基本)

4:30AM 起床~食前の薬を飲む
5:00AM 朝食~食後の薬を飲む
5:00AM 二度寝
7:00AM 再起床~洗顔・歯磨き~着替え
7:10AM コーヒーを飲みながら新聞をざっと読む
7:20AM 出勤前のリラックス瞑想タイム
7:30AM 出勤~SEKAI NO OWARIの音楽を車内で聞く
7:50AM 会社に到着~PCの電源を入れる~社内の清掃
8:10AM 朝礼の準備
8:15AM 朝礼~トイレ
8:30AM 仕事を開始する
0:00PM 昼食~薬を飲む
0:15PM 会議室で仮眠
0:50PM 午後の仕事の準備
1:00PM 仕事を開始する
3:00PM コーヒーを飲む
3:15PM 仕事を始める
5:30PM 社内の清掃と戸締まり
5:45PM 金庫の鍵の確認~仕事用PCのバックアップ~退社の準備
6:00PM 退社~SEKAI NO OWARIの音楽を車内で聞く
6:20PM 帰宅~入浴
7:00PM NHKのニュースを見る~夕食~薬を飲む
7:30PM CS放送で音楽番組を聞きながら家族団らん
9:00PM NHKの9時のニュースや国際報道を聞きながらネットを見る
10:40PM 歯を磨く~ベッドに入る
11:00PM NEWS ZEROを見ながらいつの間にか寝る

他人に言われてルーチン以外のことをしなければならないとストレスが溜まります。
例えば休憩時間に来客があるとかどうでも良い打ち合わせに付き合わないといけないとか残業しないと処理できない仕事ができたとか。
そして早くルーチンに戻したくてイライラしてしまいます。
しかし自分から衝動的になにかをしたくなったときはルーチンよりもそのなにかを優先させてしまいます。
たとえば会社帰りに飲んで帰りたくなったときや本屋に行きたくなったときなどです。
ルーチンはどうでも良くなります。完全に飛んでしまいます。

周りの理解があればルーチンを作ることは生きづらさを克服するのにとても有効だと思います。
理解されないのにルーチンを強行すると孤立して自分勝手な人と思われてしまいます。
ですのでルーチンを作って生活するにはパートナーとの良好な関係を築くことが最重要項目だと思います。