ADHDの僕がストラテラを飲んで起きた効果と副作用と生活の変化

2020年11月23日

大人のADHDと診断されたときから現在まで処方された薬(主にストラテラ)と僕に起きた副作用について書きたいと思います。
そもそも薬を飲み始めたきっかけは実弟に僕の衝動と過集中が酷いので改善するための薬を処方して貰ったらどうか?と言われたからでした。
自分としてはADHDとうまく付き合っているつもりだったので飲むつもりはありませんでしたが自分の障害で周りに迷惑を掛けている可能性があるのであれば飲んでみようと思いました。
掛かりつけの精神科の先生に訳を話し処方してもらいました。
記憶と家内の手記と薬手帳を頼りに時系列で書いていきたいと思います。

2016年7月4日
初めてストラテラを処方されました。
・ ストラテラカプセル40mg 1カプセル 1日1回 就寝前
1週間服用した結果
今まで自分では普通だと思っていた頭の中の「早いスライドショー」がゆっくりになったり止まったりするようになりました。
最初は不思議な感じがしましたがADHDでない人は頭の中にスライドショーがないことを家内と話して初めて知りました。
多少の衝動が抑えられるようになりました。
ストラテラの不眠と副作用で酷い吐き気が起きました。

2016年7月11日(処方開始から1週間後)
ストラテラの副作用の吐き気を抑えるためにナウゼリンを処方されました。
不眠のほうは様子をみましょうということになりました。
・ ストラテラカプセル40mg 1カプセル 1日1回 就寝前
・ ナウゼリン錠10mg 1錠 1日1回 就寝前

1週間服用した結果
人と話をしているときにキョロキョロすることが減りました
衝動的にAmazonで買ってしまうことが減りました。
不眠が酷くなりました。

2016年7月25日(処方開始から3週間後)
副作用の不眠を改善するために睡眠導入剤を処方されました。
さらにストラテラが1日40mg x 2錠に増えました。
・ ストラテラカプセル40mg 1カプセル 1日2回 朝・夕食後
・ ナウゼリン錠10mg 1錠 1日2回 朝・夕食後
・ レンドルミン錠0.25mg 1錠 1日1回 就寝前

2週間服用した結果
頭の中が静かになりました。
落ち着いて行動することができるようになりました。
思いつきやひらめきが減りました。頭の中にあった「早いスライドショー」が更に減ったからだと思います。
イライラすることが増えました
不眠が更に酷くなりました

2016年8月8日(処方開始から5週間後)
イラつきを抑えるためにエビリファイを処方されました。
不眠を改善するためにレンドルミンからマイスリーに処方が変わりました。
・ ストラテラカプセル40mg 1カプセル 1日2回 朝・夕食後
・ ナウゼリン錠10mg 1錠 1日2回 朝・夕食後
・ マイスリー錠10mg 1錠 1日1回 就寝前
・ エビリファイ内用液0.1% 1包 10回分 イライラが酷い時

2週間服用した結果
頭の中や行動が落ち着いてきました。
衝動が抑えられてAmazonで見たものをその場でポチることが少なくなりました。
それでもたまに衝動が抑えられないこともありました。
エビリファイによりイライラは抑えられるようになりました。
ストラテラの副作用で便秘気味でしたが便秘が更に酷くなりました
相変わらず不眠が続いています。

2016年8月22日(処方開始から7週間後)
便秘を抑えるために酸化マグネシウムが追加で処方されました。
また不眠を改善するためにストラテラを飲むタイミングが変わりました。
・ ストラテラカプセル40mg 2カプセル 1日1回 朝食後
・ ナウゼリン錠10mg 1錠 1日2回 朝・夕食後
・ マイスリー錠10mg 1錠 1日1回 就寝前
・ 酸化マグネシウム錠330mg 3錠 1日1回 就寝前
・ エビリファイ内用液0.1% 1包 10回分 イライラが酷い時

2週間服用した結果
落ち着いて生活することができるようになりました。
朝飲んでしばらくすると頭の中がはっきりするようになりました。
例えると嵐の後に空がパーッと明るくなるような感じでしょうか。
衝動は抑えられるようになりましたが過集中はまったく改善できません
副作用の吐き気・便秘・イライラは少なくなってきました。
不眠は日によって眠れる日と眠れない日がありました。

2016年9月5日(処方開始から9週間後)
この日からストラテラが28日分処方できるようになりました。
・ ストラテラカプセル40mg 2カプセル 1日1回 朝食後
・ ナウゼリン錠10mg 1錠 1日2回 朝・夕食後
・ マイスリー錠10mg 1錠 1日1回 就寝前
・ 酸化マグネシウム錠330mg 3錠 1日1回 就寝前
・ エビリファイ内用液0.1% 1包 10回分 イライラが酷い時

28日間服用した結果
衝動は抑えられていますが相変わらす過集中は改善できません。
仕事中に話しかけられても聞こえないのはストラテラを飲む前と変わりません

これと同じ処方が次の年の8月19日まで続きました。

その間に家内から「父ちゃん性格が変わってきた」と言われるようになりました。
自分では分からないのですが嫌味を言うようになり冗談を言うことが減ったということでした。
表情も能面の様で喜怒哀楽が減り怖くなったそうです。
このままだと家庭内がおかしくなってしまうとも言われました。
その頃休みに僕が家にいるときは家内は僕と居たくないため用もないのに外出していたそうです。
仕事でもひらめきやアイデアが出てこなくなり支障を来すようになってきました。
また過集中を改善することはできませんでした。

ストラテラを飲むとたしかに頭の中はスッキリと落ち着いて衝動も減りました。
しかしストラテラで改善されたことと、家庭と仕事と副作用を天秤に掛けたときにあまりにもバランスが悪いと判断してストラテラを飲むことを止める決心をしました。(処方開始から14ヶ月目
もちろん止めることに対しては衝動がさらに酷くなったらどうしようという不安もありました。
しかし家内の「前の父ちゃんに戻って欲しい」と言った言葉がとても響きました。

ストラテラを止めてから家庭内に平穏が戻りました。
家内に笑顔が増えたように思います。もちろん僕も笑顔が増えたと言われました。
衝動は元に戻りました。
現在は『抑肝散加陳皮半夏』という漢方を処方してもらい毎日朝夕食後に飲んでいます。
神経の高ぶりを抑えると言われる漢方薬です。
薬局で買うこともできます
イライラを抑えたり衝動性や多動を抑える効果があるそうです。
これを服用して気持ちが穏やかになった分、家内に指摘されても我慢できるようになりました。

ストラテラはADHDの薬として多くの人に服用されています。
効き方や副作用は個人差があるので僕のブログが全員に当てはまるわけではないことをご理解ください。
ストラテラで劇的に改善される方もいますし全く改善されない方もいます
また別の薬もありますしそれが合う方もいるでしょう。
僕のように漢方薬でなんとかなる人もいるかもしれせん。
効果と副作用と自分の生活のバランスが良いものを処方してもらうと良いと思います。